10月 20 2015

金利の違いを利用した投資方法

Published by under トルコリラ

現在、世界の経済というのは密接に関係しているものになっています。どこかの国で何か大きなことが起これば、そこから他国の経済状況にも波及していくようになっています。この世界の経済の繋がりを利用して利益を上げる投資方法であるのが「外国為替投資」というものです。外国為替、つまり他国通貨を利用した投資の方法ということになりますが、どのようにすると利益を挙げることができるのでしょうか。

基本的な方法はその他のキャピタルゲイン型の投資方法と大きく変わりません。安い時に購入し、高い時に売却することによってその差額が利益となるわけです。通貨の価値が変動するものであることを利用して投資を行うことになります。この場合、変動が大きい国の通貨を利用することによって、短期化で大きな利益を上げることも可能となります。

もう1つ、金利の違いを利用することによって、塩漬けにしておくことで利益を上げる方法があります。この場合、金利が高く設定されている国の通貨を購入し、そのまま持っておくのがよいでしょう。例えば現在ならトルコリラや南アランドが利用できるでしょう。トルコリラは7.5%、南アランドは65%という驚異的な金利を誇ります。ただし、リスクも高くなっています。

No responses yet

10月 13 2015

スワップポイントを利用する

Published by under トルコリラ

初心者でも始めやすい投資の方法として、FX投資というものがあります。これは外国為替を利用した投資の方法であり、レートの違いを利用して利益を上げるのが一般的な方法です。ただ、このFX投資にはもう1つ、利益を上げることができる方法があります。それが「スワップポイント」と呼ばれる方法です。これは、それぞれの通貨ごとに金利が設定してしていることを利用し、それぞれの通貨の金利の違いを利用して利益を上げるというものです。

例えば日本円の場合、設定されている金利は0.1%です。日本円のままでお金を持っていても、これだけしか増えません。しかも日本はインフレターゲットを2%と設定しているため、毎年1.9%マイナスになる可能性があります。これを、より金利の高いお金に変えて持っておくのがスワップポイントの方法です。

例えばこの方法の投資で利用することができるのが、トルコリラなどです。トルコリラはトルコ共和国の通貨であり、現在中東で最も高い7.5%前後という金利となっています。日本円のままで持っておくのに比べて、7.4%もの利益があることになります。ただし、当然他の通貨におけるインフレ率も存在しているため、そこも加味する必要があります。

No responses yet

10月 09 2015

FXの二つの投資方法

Published by under トルコリラ

資金運用の方法の1つで、外国為替を対象にして行うモノのことをFXと呼びます。それでは、どのようにして外国為替を利用することによって利益を挙げることができるのでしょうか。FXで利益を上げるための方法は大きく二つあり、どちらを選択するのかによって注意するべき点やリスクなどに違いが生じます。

まず一つ目の方法となるのが、安い時に通貨を購入し、高い時に売却するという方法です。それぞれの通貨の価値はその時々のレートによって変動しているため、この変動の幅が利益となることになります。損益が出るのは思っていたのと逆方向にレートが変動してしまった場合です。ロスカットなどの設定を行い、できるだけリスクを少なくして運用することが求められます。

もう一つの方法が、金利の違いを利用するものです。金利が安い通貨で金利の高い通貨を購入し、そのまま保有しておくことによってその金利の分だけ利益が出る仕組みとなっています。ただし、金利が高い通貨というのはそれだけリスクが高いということである点には注意が必要です。また、金利が高い通貨はインフレを起こしやすいため、結局通貨レートの関係で円換算での利益が出ない可能性があることにも注意が必要です。

No responses yet

10月 04 2015

両替にも使えるFX取引

Published by under トルコリラ

投資の方法の一つとして知られるFX取引は、投資以外にも利用することができます。そもそもこのFX取引というのが外国為替を利用した取引であるということを考えるとこの取引を利用することによって両替を行うことができます。例えば海外旅行に行くという場合、その国の通貨を前もって購入しておけば、現地の空港や銀行などで両替を行う手間がありません。行き先によってはそれがそのまま投資としても機能することになるため、一石二鳥の方法となります。

ただし、両替目的でFX取引を利用する場合には、リスクが極力少なくなるような形で行わなければなりません。通常の投資の場合に利用されることがある、レバレッジを利用した投資などは行うべきではないでしょう。レバレッジというのは自分の保有しているお金よりも大きな金額を投資するための方法です。この方法で投資を行った場合、失敗した場合のリスクが自分の資本金を超えてしまう可能性があります。すなわち、借金を背負う可能性があるということです。

ただ、FXというのは単純に危険な取引かといえばそうではありません。やり方次第ではリスクを抑えた投資としても利用することができる方法であり、初心者向けの投資でもあります。

No responses yet

10月 01 2015

トルコリラでスワップポイント投資

Published by under トルコリラ

投資を行う場合、国内だけではなく海外に目を向けるのは重要な意味があります。国ごとに違っている事情を把握することによって、その後の情勢を予測することができるためです。そこでここでは、そんな海外投資先の国の選択肢の一つとして、トルコについて紹介します。トルコは現在ISの影響を受けるなどして厳しい情勢にある国であり、かなり通貨の価格が下がった状態にあります。そのため、今購入すると安い金額でより多くのトルコリラを購入することができるわけです。もっとトルコリラを知るならこちらも参考にしてみてください。

ただ、トルコリラにおけるポイントは、現在の価格が底値であるかどうかが判断しにくいということです。ISの活動によっては今後もさらに価値が下がってしまう可能性があります。その場合、通常の投資方法で利用した場合には損益が発生してしまうことになります。そのため、できるだけリスクを抑えた投資方法として、スワップポイントを利用するのも一つの手でしょう。

スワップポイントというのは、各国通貨の金利の違いを利用することで利益を上げる方法です。短期間で大きな利益を上げるためのものではなく、長期間で利益を上げるためのものであるため、短期的なリスクが少なくて済みます。

No responses yet